販売手数料(はんばいてすうりょう)

Pocket

概要

商品、あるいはサービスを該当の代理店等が販売した物に対する手数料の事である。おおよその場合、販売契約の際に販売手数料の支払金額や支払い方法が定められている事が多く、販売量、つまり売上に対しての何%を販売手数料とする、いうようなインセンティブとしても用いられる事がある。

販売手数料であるための要件

・販売手数料は、販売業務を委託した契約販売店に対し、支払う対価
・販売手数料は、交際費とは区別するべきものである

販売手数料の分類

販売手数料費とは、商品等の販売促進の目的で支払われるものを指し、販売奨励金とは法人が販売促進目的で事業者に対し対価を支払うものである。

販売手数料の具体例

・販売手数料の中でも投資信託を行うに当たっての販売店等に支払う申込手数料
・CM、チラシ、販売促進などの広告宣伝費
・商品の売上の貢献に応じて支払う販売奨励金
・代理店等で商品・サービスを販売した際の手数料
・旅行及び、観劇等の負担金以外に払われるもの
・情報提供業者に対しての正当な対価
・自社が景品、および金額を確認できるもの

販売手数料の仕分け例

契約当初の自社規定に伴い、自社に属するある販売員に対し今月の販売店売上の5パーセントの販売手数料として1,000円を現金にて支払った。
借方科目は販売奨励金、金額は20,000円。借方科目は現金で、金額1,000円とする。

具体例の概要

単月の店舗での売り上げ20,000円に対し、販売員に売り上げの5パーセントである販売手数料1,000円を現金にて支払った。

借方科目 金額 貸方科目 金額
販売奨励金 1,000円 現金

1,000円
借方科目 金額 貸方科目 金額
販売奨励金 1,000円 現金

1,000円

販売手数料の注意点

販売手数料は法人として事業遂行上必要であれば、税務上の損金として認められるものではあるが、場合によっては交際費として勘定されてしまうケースが非常に多く、販売手数料といえども交際費とは区分がしにくいファクターを持っているのも事実である。しかし、交際費として勘定された場合、税負担が生じる可能性がある為、注意が必要だ。




Dr.経費精算の導入を相談する

Dr.経費精算を今すぐ無料で試す




Pocket

経費精算テンプレート | Dr.経費精算