英語の領収書テンプレート無料ダウンロード・書き方

Pocket

英語版の領収書テンプレートです。構造は基本的に一緒ですが、英語の領収書にしかない点など異なる点もあります。
また国によって特別な様式を求められることもあるのでその際には確認する事をおすすめします。

今回は英語版の領収書の書き方、記入例も同時に紹介します。

領収書 英語

<エクセルの10倍簡単!>Dr.経費精算の自動入力機能で経費精算の手間を最小化!

カラー印刷コストを抑えたいとお考えの方向けに、白黒印刷が可能なグレースケールタイプのシンプルな領収書テンプレートです。

無料テンプレート請求

会社名(必須)

担当部署(必須)

従業員数

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号

プライバシーポリシーの記載に基づいて個人情報を適切に管理します。
プライバシーポリシーに同意の上、送信してください。

英語版領収書の書き方

タイトル
今回はCash Receipt と書いてありますががこれは金銭に対する領収書の場合であり、物の受け渡しなどの場合は「Receipt for」と書く場合もあります。また、英語には領収書をあらわす単語が多数あるので、もし発行する際には取引先などに確認するとよいでしょう。

Received from[取引先会社名]
取引先の会社名を書きます。会社名の後に「Co., Ltd.」をつけることで株式会社という意味になります。上様であればCustomerです。

Date
日/月/年の順番で書きます。

No.
領収書番号 英語でも必須です。

Amount
金額 円の場合は\マークか○○JPYと書きます。

For
何についての代金かについて記入する欄(但し書き)です。

Cash・Check・Money order・Other
受領方法のこと 現金(Cash)・小切手(Check)・郵便為替(Money order)・その他(Other) クレジットカードの場合はCredit cardなどと記入します。

Total amount to be received・Amount received・Balance due
これが日本とは異なる点です。それぞれ、支払総額今回受け取った金額支払の残額を表しています。

Received by[自社の会社名/担当者サイン]
自社の会社名 発行者のサインや印鑑でも可能です。もしも住所を書く場合には順番には注意してください。

記入例

英語領収書

注意点

英語版の領収書には見慣れない項目も多くあるため、きちんと確認をし、記入するようにしましょう。

また、英語の領収書のテンプレートにも決まった形があるわけではなくさまざまなものがあります。取引先などに指定のフォーマットがないか確認しておくとスムーズにやり取りができるでしょう。


いかがだったでしょうか?Dr.経費精算では多言語対応、外貨対応も行っています!
英語の領収書のテンプレートを利用する際、検討されてみてはいかがでしょうか?

また英語の領収書のほかにもさまざまな領収書テンプレートを取り揃えています。
領収書テンプレート集

さらに領収書以外のテンプレートをお探しの方もこちらを是非一度ご確認ください!
無料テンプレートトップ





Dr.経費精算の導入を相談する

Dr.経費精算を今すぐ無料で試す




Pocket

経費精算テンプレート | Dr.経費精算