【交通費・経費精算システム比較】Dr.経費精算/楽楽精算

Pocket

スクリーンショット 2016-08-07 17.28.35出典:楽楽精算

前置き

世の中には様々な交通費・経費精算システムが存在しています。
スマホ対応や価格面、評判など色々考えるポイントはありますよね。色々ありすぎて結局どれに決めたらよいのかわからない、という方も多いのではないでしょうか?
今回はDr.経費精算楽楽精算の機能や価格面、スマホ対応などについて比較・検証してみました。
導入をご検討の際などにぜひ参考にされてください!

比較結果

スクリーンショット 2016-08-07 17.28.03

BtoBサービス比較ならボクシル

これらの情報を以下で詳しく解説していきます。

価格・費用の比較

楽楽精算の料金体系は、初期費用100,000円+月額費用30,000円~(ユーザー数に応じて変化)という形です。
対してDr.経費精算は初期費用がかからず、月額費用9,800円~(ユーザー数に応じて変化)という形をとっています。この2つは単純に比較できる訳ではありませんが、初期費用がかからないという点ではDr.経費精算の方に軍配が上がりそうです。

※詳しい楽楽精算の価格についてはホームページにてご参照、お問い合わせください。

スマートフォン対応の比較

楽楽精算はブラウザから経費申請システムを使えることでスマホの対応をしています
Dr.経費精算はiPhone,Androidともにアプリをリリースしている上にブラウザでの経費申請も可能です。楽楽精算、Dr.経費精算どちらもスマホの対応はバッチリといえるでしょう。

製品特徴の比較

Boxilでの比較結果を見ると、機能の多さではDr.経費精算が一歩リードしているように見えます。特に領収書データ化代行はレシートや領収書をスマホで撮ることで、オペレーターが代わりにデータ化してくれるシステムであり、経費精算の時間短縮という観点から見るととても魅力的な機能だと思います。

最後に

会社で長く、大勢の社員が使うと想定される交通費・経費精算システムはキチンと検討して調べることが重要です。どちらの製品が自社にとって必要なサービスを兼ね揃えているか、価格との兼ね合いなど、様々な要素が絡んできます。

今回紹介した製品はどちらも無料お試し期間があるため、両方とも一度使用し、使い心地を確かめた後、どちらを採用するか決めたほうがいいでしょう。

今回紹介した企業情報

サービス名楽楽精算
企業名株式会社ラクス
住所〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-33-8 サウスゲート新宿ビル3F地図
設立年月2000年11月
資本金3億7,837万8千円

サービス名Dr.経費精算
企業名株式会社 BearTail
住所〒101-0032 東京都千代田区岩本町二丁目17番2号
秋葉原サウスイーストビルディング 5階
設立年月2012年6月
資本金40,600万円
事業内容Dr.Walletの開発運営
Dr.経費精算の開発運営




Dr.経費精算の導入を相談する

Dr.経費精算を今すぐ無料で試す




Pocket

経費精算テンプレート | Dr.経費精算