Dr.経費精算は、経費管理のストレスを軽減し、効率化できる(フリーランスデザイナ 平田 章)

Pocket

ITベンチャー企業の新規事業立上げにかかるデザイン業務をフリーランスのデザイナとして携わってきた平田様は、経費管理のストレスを軽減するために、Dr.経費精算をご活用頂いています。

ご利用中のプラン:パーソナルプラン

 導入目的

・経費管理のストレス軽減

 課題

・領収書の整理と、請求書作成

 効果

・領収書を撮影するだけでクラウドで整理
・作成された経費を一発でレポート化
– これまでのご経歴をお聞かせ下さい

大学でエンジニアリングとデザインについての専門性を高め、IT系の企業の新規事業立ち上げにおけるデザイン業務を支援してきました。現在は修士での研究と仕事を両立させて、複数の事業で案件を担当させて頂いています。

– 事業内容を教えてください

IT系の企業の新規事業立ち上げにおけるデザイン業務を支援しています。主に広報面でのバナーやロゴなどのクリエイティブを担当したり、新規WebサービスのフロントエンジニアとしてWebデザインを行ったりしております。茨城に在住しており、都内の企業から頂いた仕事をリモートで行うことが多いです。

「交通費精算をはじめとする経費の増加に悩んでいました」

– Dr.経費精算の導入のきっかけを教えてください

都内のクライアントが増えたことで、複数のクライアント先への経費精算が必要になったことと、普段活動の拠点にしている茨城県から移動するため、そもそも交通費精算をはじめとする経費の増加に悩んでいました。そんな時にニュースサイトでDr.経費精算のリリースを知りました。

– Dr.経費精算の効果をお聞かせ下さい

Dr.経費精算の導入によって、クライアント毎の経費管理が可能となり、ミスなく非常に効率的に経費管理を実現できています。つまらない作業だと思っていた経費精算の時間が、楽しくなりストレスが減りました。

– 経費管理には変化はありましたか?

毎年、確定申告時期の直前に、1年分の領収書を会計ソフトに直接入力していましたが、月次で経費を管理するようになりました。経費精算を毎月行うことで、月次ベースで経費支出がわかることも、無駄に営業コストがかかってないか判断する際には役に立ちます。

「面倒だった経費精算が楽しい時間になり、ストレスが減る事に感謝」

– デザイナから見て、Dr.経費精算はどのように映るのでしょうか?

私自身がデザイナであることと、業務系のサービスはデザインがイケてない。というイメージがあったので、サービスの内部のデザインには気になっていました。ただ、実際に使ってみると非常にモダンで、ログイン後のページについても、動作は最新のJSフレームワークを使ってサクサク。スマホアプリについても、同様にアプリ公式のデザインガイドラインに準拠したデザインで使いやすいことに感動しました。

– Dr.経費精算を活用した今後の事業展開をお聞かせ下さい

Dr.経費精算で、面倒だった経費精算が楽しい時間になり、ストレスが減る事に感謝しつつ、生まれた時間をデザイナーとしてクリエイティビティの高い時間に変えていきたいと考えています。

事業概要

事業者名 平田 章
事業内容 フリーランス デザイナ
設立 2013年7月



Dr.経費精算の導入を相談する

Dr.経費精算を今すぐ無料で試す




Pocket