【管理者】従業員データのファイルのインポート(機能更新)

ファイルのインポート機能が更新されました。

従業員のデータをインポートする機能が更新されました。
以前よりも大きなファイルのインポートが可能になり、インポート結果もダウンロードして
確認することができるようになりました。

操作方法

1.事業所設定ボタンをクリックし、「xlsx形式でインポート」を選択します。

2.あらかじめ作成しておいた従業員データのExcelファイルを、フォルダから選択するか、所定の場所に
ドラッグ&ドロップし、「インポート」ボタンをクリックします。

3.インポート結果が表示されます。
インポートされた内容やエラー内容を確認したい場合には、インポート結果の「ダウンロード」ボタンをクリックします。

 インポートが成功した場合は、従業員ごとに初期パスワードが配布されます。

インポートが失敗した場合には、ダウンロードファイルに失敗した箇所が色分けされて表示されます。
エラー理由も確認することができます。

最後に

Dr.経費精算はお客様の声お答えするため、また機能の向上を目的に日々アップデートを行っています。
今後機能アップデート新機能の搭載不具合の改善などの情報はこちらのお知らせページにてお伝えいたします。

何かご不明な点や導入のご相談がございましたら、右下のアイコンをクリックしお気軽にご相談ください。フィードバックもお待ちしています!

無料ダウンロード
経費精算システム
選び方ガイド
経費精算システム選び方ガイド

導入に失敗するよくある5つのパターン。経費精算システム比較表を掲載。

資料ダウンロード