【新機能リリース】請求書支払依頼~請求書も自動でデータ化~

領収書の自動データ化等で、経費精算業務の働き方改革を推進してきたDr.経費精算が、この度請求書の自動データ化にも対応いたしました!

領収書同様、請求書をスキャンするだけで、オペレーターが内容を自動データ化。会社や部署に届く、紙やデータの請求書の支払を、経理に対して依頼する事が出来る機能です。

Dr.経費精算 『請求書支払依頼』

特徴

・アップロードした請求書データを自動で人力データ化
・内容に沿って支払依頼申請書を自動作成
・ワークフローでの申請承認後に全銀データ形式、会計仕訳データで出力可能

請求書をスキャンして、アップロードするだけで、請求書に記載されている取引先情報、口座情報、支払条件、品目情報などをオペレーターによって自動データ化し、支払依頼申請書を自動で作成することが出来ます。

これにより、請求書を整理する手間はもちろん、申請書を作成し、経理に提出する手間も省くことができます。

画面イメージ

アップロード画面

自動データ化後

価格・提供

価格は問合せにより個別見積もり。
お問い合わせはコチラ

ご質問等の欄に『請求書支払依頼』とお書きの上、お問い合わせください。

β版の提供開始は2017年3月27日〜

無料ダウンロード
経費精算システム
選び方ガイド
経費精算システム選び方ガイド

導入に失敗するよくある5つのパターン。経費精算システム比較表を掲載。

資料ダウンロード

経理業務に関するお困り事を解決!

経費精算に関するノウハウ集なら「経費の教科書」