【機能追加】申請フローが柔軟に設定出来るようになりました

Pocket

申請フローがより設定しやすくなりました!

 

当機能をご利用いただくと、

①申請者による自己承認が自動でスキップされるようになります

②申請者の直近役職者へのみ申請フローをまわす設定が可能となります

上記により、個別の専用のフローなどを作成する必要がなくなるため、管理の手間も少なくなります!

 

〈変更後の画面(新規フロー設定画面)〉

※当機能リリースによる既存のお客様のフローに影響はございません

対象者

管理者

対象機能

申請フロー設定

変更点

◆申請フロー設定>フロー追加・編集の画面に「自己承認する」のチェックボックスが増えました

承認者に申請者自身が含まれる場合に

1. チェックを入れる =「自己承認する」

⇒自身が承認者に含まれるままの状態で検索されます

2. チェックを入れない =「自己承認しない」

⇒自身が承認者から除外された状態で検索されます

 

〈該当承認者が自分一人の場合〉
〈該当承認者が自分とその他の場合〉

 

◆「誰か一人」かつ「自己承認しない」を選択した場合、「対象ステップをスキップ」のチェックボックスが増えました。

承認者に申請者自身が含まれる場合に、

・「誰か一人」に自分が含まれる

・自身の申請は自己承認しなくてよい

の理由により、その承認ステップ自体不要、という場合に用います。

 

1.「対象ステップをスキップ」にチェックを入れる

⇒承認者に申請者自身が含まれている承認ステップがスキップされ、次の承認ステップへと移ります

2. 「対象ステップをスキップ」にチェックを入れない

⇒承認者に申請者自身が含まれている承認ステップでも、自分以外の誰か一人の承認が必要となります

〈3段階承認ステップにおける「対象ステップをスキップ」イメージ図〉

 

◆承認者追加画面において、所属部署役職のタブに「申請者の直近部署の役職を指定する」のチェックボックス

が増えました。チェックを入れると、「申請者の直近役職者のみ承認者」とすることが可能です。

 

〈直近役職指定のイメージ図〉

 

★当機能の詳しい設定方法等はこちらをご確認くださいませ。

 

最後に

Dr.経費精算はお客様の声にお答えするため、また機能の向上のために日々アップデートを行っています。
今後も機能アップデート新機能の搭載不具合の改善などの情報はこちらのお知らせページにてお伝えいたします。

何かご不明な点や導入のご相談がございましたら、右下のアイコンからお気軽にご相談ください。

フィードバックもお待ちしています!




Dr.経費精算の導入を相談する

Dr.経費精算を今すぐ無料で試す




Pocket

経費精算テンプレート | Dr.経費精算