ICカードリーダーの画面が使いやすくなりました

ICカードリーダーのUIが変更になりました。

 

【主な変更点】

  • 操作ボタンの配置変更
    「ScanSnap」と「ICカード」の取込は再度バーに移動しました。
    デフォルトは「ScanSnap」が表示され、ICカードを画面裏側にかざすと、
    自動的に切り替わるようになりました。

 

  • ゴミ箱ボタンが追加され、読み取った内容をキャンセルできるようになりました。
    (注意)この操作により画面上で経費の削除を行っても、ICカードのデータは削除されません。

 

  • ScanSnap接続設定のができるようになりました。
    ScanSnapとICカードリーダーアプリの接続・切断の切り替えや接続端末を画面で
    確認できるようになりました。
    また、スキャナーとの通信がより安定するよう改善されました。

 

  • 各種設定画面の位置が変更されました。

 

  • 動作ログの送信が自動で行われるようになりました。
    (補足)以前設定画面にあった「動作ログを出力する」は削除されました。

 

最後に

Dr.経費精算はお客様の声お答えするため、また機能の向上を目的に日々アップデートを行っています。
今後機能アップデート新機能の搭載不具合の改善などの情報はこちらのお知らせページにてお伝えいたします。

何かご不明な点や導入のご相談がございましたら、右下のアイコンをクリックしお気軽にご相談ください。フィードバックもお待ちしています!

無料ダウンロード
経費精算システム
選び方ガイド
経費精算システム選び方ガイド

導入に失敗するよくある5つのパターン。経費精算システム比較表を掲載。

資料ダウンロード

経理業務に関するお困り事を解決!

経費精算に関するノウハウ集なら「経費の教科書」