再申請時、申請フローの変更が可能になります!

該当画面

申請一覧、承認一覧

対象者

全利用者

主な変更点

概要
申請の差し戻し/取り下げが行われた後の再申請時、承認フローの選択が可能になります。
(当アップデート以前は再申請時はいかなる場合でも、従来のフローでしか申請できませんでした。)
この変更により、承認フローを変更するために再度申請を作り直す、といった手間が削減されます。

※事前申請・汎用申請、携帯端末については従来の通りで変更ございません。今後のアップデートお待ちください。

 

~アップデート後画面~
操作画面の説明

 

①当初申請した際のフローが表示されます。
②このボタンにて、フローを変更せず申請を行います。
③フローを変更する際はこちらにて行います。
※フローを変更する際は新たに申請が作成されます。

 

その他の仕様について
・検索について
申請に関する検索時、差し戻し(あるいは取り下げ)するまでに発生したイベント(承認、取り下げ等)は参照されません。
・通知について
承認フローを新しく再設定した後、以前の承認フロー上のユーザには通知が送付されません。

最後に

Dr.経費精算はお客様の声にお答えするため、また機能の向上のために日々アップデートを行っています。
今後も機能アップデート新機能の搭載不具合の改善などの情報はこちらのお知らせページにてお伝えいたします。

何かご不明な点や導入のご相談がございましたら、右下のアイコンからお気軽にご相談ください。

フィードバックもお待ちしています!

無料ダウンロード
経費精算システム
選び方ガイド
経費精算システム選び方ガイド

導入に失敗するよくある5つのパターン。経費精算システム比較表を掲載。

資料ダウンロード

経理業務に関するお困り事を解決!

経費精算に関するノウハウ集なら「経費の教科書」