2022.12.23
プレスリリース

TOKIUM(トキウム)、プロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」とのスポンサー契約を締結~SDGsプロジェクト「BREX with(ブレックス ウィズ)」にも参画~

支出管理クラウド「TOKIUM」を提供する株式会社TOKIUM(本社:東京都千代田区、代表取締役:黒﨑 賢一、以下「TOKIUM」)は、B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」とオフィシャルスポンサー契約を締結しましたのでお知らせします。

■スポンサー契約締結の背景
TOKIUMは、「未来へつながる時を生む」をミッションに掲げ、企業の経理業務のペーパーレス化・業務効率化を推進する支出管理クラウド「TOKIUM」を提供しています。
宇都宮ブレックスのチーム名は、BREAK THROUGH(現状を打破する)という言葉から作られた造語が元になっており、既成概念を打破し、スポーツ界、バスケ界、栃木県に風穴をあけたいという強い想いが込められています。
この既成概念を打破していくという姿勢や「強く愛されるモチベーション溢れるチーム」というブレックスの理念に共感し、スポンサー契約を締結するに至りました。

■SDGsプロジェクト「BREX with」に参画

宇都宮ブレックスの運営会社「栃木ブレックス」が推進するSDGsを基軸としたプロジェクト「BREX with」にパートナー企業として参画いたします。
今後は、宇都宮ブレックスのホームゲームへの小中高生の招待などを通して本活動を支援し、SDGsの「4.質の高い教育をみんなに」 「17.パートナーシップで目標を達成しよう」の実現に貢献してまいります。

・BREX withの詳細はこちら
https://www.utsunomiyabrex.com/news/detail/id=19219

■宇都宮ブレックスについて
B.LEAGUE(B1 東地区)に所属するプロバスケットボールチーム。栃木県をフランチャイズエリアとし、栃木県宇都宮市をホームタウン、栃木県鹿沼市をマザータウンとし、栃木県内でホームゲームを開催。宇都宮ブレックスのチーム名は、BREAK THROUGH(現状を打破する)という言葉から作られた造語が元になっており、既成概念を打破し、スポーツ界、バスケ界、栃木県に風穴をあけたいという強い想いが込められている。チームの理念は「強く愛されるモチベーションあふれるチーム」であり続けること。Bリーグ初代王者にも輝いている強豪チームである。

【運営会社】
会社名:株式会社栃木ブレックス
所在地:栃木県宇都宮市駒生2-10-28 1階
代表取締役社長:藤本 光正
ホームページ:https://www.utsunomiyabrex.com/

■支出管理クラウドTOKIUMについて
TOKIUMでは、電子帳簿保存法に準拠した経費精算クラウド「TOKIUM経費精算」と請求書受領クラウド「TOKIUMインボイス」、文書管理クラウド「TOKIUM電子帳簿保存」を提供しています。
宇都宮ブレックスを運営する株式会社栃木ブレックスをはじめ、導入社数は2022年11月現在1,000社※を超えており、規模や業種を問わず幅広くご利用いただいています。
自社のオペレーターによる精緻なデータ化、紙の請求書原本の代行受領、領収書・請求書の保管まで代行するため、経理の現場に残る手作業をなくし、完全ペーパーレス化を実現します。また、専任のコンサルタントがシステムの運用開始までサポートし、社内からの質問対応や取引先へのご案内も行うため、システム導入のハードルが低いことも特徴です。
※TOKIUM経費精算及びTOKIUMインボイスそれぞれの導入企業数の合算です。TOKIUM経費精算及びTOKIUMインボイスで重複している企業については、各サービスで1社ずつ計上しています。

■会社概要
会社名  株式会社TOKIUM
設立   2012年6月26日
代表者  代表取締役 黒﨑 賢一
所在地  東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
事業内容 経費精算・請求書管理など支出管理サービスの提供
資本金  100百万円

●支出管理クラウド【TOKIUM】
https://www.keihi.com
●請求書受領クラウド【TOKIUMインボイス】
https://www.keihi.com/invoice/
●経費精算クラウド【TOKIUM経費精算】
https://www.keihi.com/expense/
●文書管理クラウド【TOKIUM電子帳簿保存】https://www.keihi.com/denshichobo/