2023.01.06
機能追加

【TOKIUMインボイス 機能アップデート】口座名義人の表記ゆれ解消

【対象のサービス】
TOKIUMインボイス

【アップデートの概要】
これまで

取引先マスタや請求書データに登録されている口座名義人に関して、
記載の文字列に制限がなく、全銀データの仕様と一致していませんでした。

今回のアップデート
記載できる文字列が、全銀データの仕様と同じ半角カタカナのみに制限されます。
表記のゆれによる、振込手数料の重複や、取引先マスタと請求書データの不一致を示す
アラートの発生を解消することが可能です。
※口座名義人は最大半角30文字で設定することができます。
※下図の通り、入力内容が自動変換されるようになります。

既に登録されている口座情報の扱いについて
取引先マスタに登録されている口座名義人
登録済みの口座名義人については、半角カタカナへ自動更新します。
※漢字や環境依存文字などの特殊文字は本リリースに伴う自動更新の対象外となります。必要に応じて取引先メニューより更新をお願いいたします。
※自動更新により30文字を超えてしまう場合は、31文字目以降の文字列は自動的に削除されますので予めご了承ください。

請求書データに登録されている口座名義人
リリース日以降に受領・作成した請求書データから本アップデートが適用されます。
※リリース日以前に受領・作成された請求書データに保存されている口座名義人は変更されません。そのため、既存の請求書データに関して「取引先マスタと異なる」というアラート表示が出る可能性がございます。あらかじめご了承ください。

 

【リリース予定日】
2023/2/9(木)

👉詳細はこちら

 

【TOKIUMインボイスについて】

TOKIUMインボイスの料金を確認する
TOKIUMインボイスのデモ動画を確認する

【TOKIUMについて】
会社名   : 株式会社TOKIUM
設立    : 2012年6月26日
代表者  : 代表取締役 黒﨑 賢一
所在地   : 東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
事業内容  : 経費精算・請求書管理など支出管理サービスの提供
資本金   : 100百万円

●支出管理クラウド【TOKIUM】
https://www.keihi.com/
●請求書受領クラウド【TOKIUMインボイス】
https://www.keihi.com/invoice/
●経費精算クラウド【TOKIUM経費精算】
https://www.keihi.com/expense/
●文書管理クラウド【TOKIUM電子帳簿保存】
https://www.keihi.com/denshichobo/